2010年10月21日木曜日

Central of Central sensitization

Painより
Central sensitization: Implications for the diagnosis and treatment of pain
Clifford J. Woolf in press
いろんな意味でCentral sensitizationの研究を推進し続けたCJWのReviewがPainに乗っています。もしかするとIASPで賞をとったことと関係があるのかもしれません。報告から30年、その概念もあと数年で違ったものになるのではないか、という気がします。