2010年12月30日木曜日

2010年のまとめ

今年一年に紹介した記事は24本、1ヶ月に2本論文を紹介するペースに落ち着きそうな予感がします。
もう一度読み直してみて一番気になる論文はこれでしょうか。
Evidence for a Role of Endocannabinoids, Astrocytes and p38 Phosphorylation in the Resolution of Postoperative Pain
PLoS One. 2010 May 28;5(5):e10891. PubMed PMID: 20531936.
術後痛が消退するのは慢性化を防ぐメカニズムがあるからだ、という視点からの研究は今後盛んになるのではないかと思います。
というわけで、来年もよろしくお願いします。

0 件のコメント: