2012年4月9日月曜日

マイクログリア活性化に必要な転写因子

Cell reportsより
IRF8 Is a Critical Transcription Factor for Transforming Microglia into a Reactive Phenotype. doi:10.1016/j.celrep.2012.02.014
IRF8という転写因子がマイクログリアの活性化に必須であるという論文。IRF8はマイクロアレイで引っかけてきています。
IRF8のノックダウン、dominant negativeなIRF8を使ったin vitroの実験でマイクログリア活性化につきものの遺伝子発現は減少してます。Nerve injuryモデルを使った行動解析でもIRF8ノックアウトで痛覚過敏は減弱するようです。
最初のマイクロアレイと、そこからの絞り込みからして大変だったのではないかと思います。津田先生おめでとうございました。

0 件のコメント: